【栃木県塩谷郡塩谷町】住宅リフォーム等助成金交付事業制度

栃木県塩谷郡塩谷町では、「住宅リフォーム等助成金交付事業制度」の申請受付を開始しています。

現在お住まいの家で、より快適に安心して暮らすために助成金を利用してお得にリフォームしてはいかがでしょうか。

外装リフォームプロでは助成金の申請に関するお手伝いができる施工業者の紹介もしております。

 

なお、栃木県塩谷郡塩谷町では、住宅のリフォーム・改修費用に関する制度が2つあります。

・住宅リフォーム等助成金交付事業制度・・・住宅のリフォームにかかった費用の一部を助成する

・空き家改修事業補助金・・・空き家バンクに登録されている空き家の改修および修繕費の一部を補助する

 

この記事では、塩谷郡塩谷町の【住宅リフォーム等助成金交付事業制度】概要や申請方法など詳しくご案内します。

「空き家改修事業補助金について」は、こちらのページです。

 

【栃木県塩谷郡塩谷町】住宅リフォーム等助成金交付事業制度 (1)

 

【住宅リフォーム等助成金交付事業制度の概要】

塩谷町では、住宅のリフォームにかかった費用の一部を助成しています。

現在お住まいの住宅を、今後も安心して長く快適に暮らしていけるようにすることが目的です。

 

【対象者】

助成金の交付を受けるためには、以下の(1)~(3)のすべてを満たす必要があります。

(1)町内に住所がある者。

(2)リフォーム工事等を行う住宅の所有者または2親等以内の親族で、現在居住している者。ただし所有権者が複数いる場合は、所有権者全員によって合意された代表者。

(3)助成金交付の申請時に、申請する対象の住宅に居住している全員が町税および公共料金を滞納していないこと。また、所有権者が複数いる場合で居住していない場合でも、所有権者全員に滞納がないこと。

 

【助成対象住宅】

以下の(1)~(4)のすべてを満たしていることが助成対象住宅の条件となります。

(1)町内に存在しており現在居住していること。

(2)助成金交付申請時において、建築後5年以上経過していること。

(3)賃貸を目的としていないこと。

(4)過去5年以内において「住宅リフォーム等助成金交付事業制度」の助成を受けた住宅でないこと。

 

【栃木県塩谷郡塩谷町】住宅リフォーム等助成金交付事業制度 (2)

 

【助成対象工事】

助成金の交付対象となるリフォーム工事は、以下(1)~(3)のすべてを満たしていることが条件です。

(1)町内業者が施工する工事で、助成対象工事に要する費用の合計額が10万円以上であること。

(2)建築基準法そのほかの法令に違反しない工事であること。

(3)過去10年以内において「住宅リフォーム等助成金交付事業制度」の助成を受けたことがある場合には、同一の助成対象工事でないこと。

 

【助成金額】

10万円以上のリフォーム工事費が対象となっており、工事費用経費の10%、限度額20万円まで助成金が交付されます。

 

【栃木県塩谷郡塩谷町】住宅リフォーム等助成金交付事業制度 (3)

 

【必要書類】

塩谷町住宅リフォーム等助成金交付申請書に必要書類を添付して提出します。申請の際は以下(1)~(9)の必要書類をご用意ください。

交付申請書はこちら塩谷町ホームページからダウンロードできます。

※添付する書類について、申請者の同意を得て町が保有する公簿で確認できる場合は省略可能です。

 

1)住宅リフォーム工事等計画書

(2)住民票

(3)家屋所有証明書または納税通知書または登記事項

※(1)~(3)は発行日から3ヶ月以内のもの

(4)町税等の完納証明書および公共料金の完納証明書

(5)リフォーム工事等に係る図面(住宅地図等を使用した位置図・助成対象部分と非対称部分を明示した平面図)

※軽微な場合は省略可能

(6)リフォーム工事等に係る写真(2面以上の住宅全体の外観写真・リフォーム工事等部分の施工前の現況写真)

(7)リフォーム工事等に係る見積書の写し(工事費見積書・設計委託費見積書・工事管理費見積書)

※町名業者が見積もったものに限る。助成部分の非助成部分を明らかにしたもの。

(8)建築基準法第6条または第6条の2の規定による確認済証の写し

※必要な場合(10m2以上増築・改築する工事)

(9)そのほか町長が必要と認めるもの

 

【申請の流れ】

助成金申請の流れは以下のとおりです。

 

(1)助成金交付申請

(2)書類審査

(3)交付決定

(4)工事契約・着工

(5)工事完了

(6)完了実績報告書の提出

(7)内容確認

(8)支払額確定

(9)請求

(10)助成金の交付

 

実績報告書・請求書はこちらの塩谷町ホームページからダウンロードできます。

 

※工事を着工してからでは助成を受けることができません。工事を着工するまえに申請を行う必要がありますのでご注意ください。

 

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください!

助成金は工事費により変わりますので、見積もりから算出される助成金を確認しておきましょう。

助成金を利用する事ができればコストの軽減になります。

予算額に達した場合は受付が終了してしまいますので、検討中の方はお早めに利用することをおすすめします。

 

ご不明点がございましたら、お気軽にお問合せください(^^)/

お問合せはコチラ

 

−N−

 

外壁塗装・屋根塗装の費用相場、無料見積もり【外装リフォームプロ】

外壁塗装、屋根工事をご検討の方は、
ぜひご相談ください。