【2022年版】横浜市の
おすすめ外壁塗装業者!
業者の選び方も解説

横浜市で外壁塗装を検討中の方!
依頼する塗装業者は見つかりましたか?
「まだ決めかねている」
という方のために「横浜市のおすすめの外壁塗装業者」をご紹介していきたいと思います。
外壁塗装で失敗しないための業者の選び方もあわせてお伝えしていくので、是非参考にしてみてください。

【2022年版】横浜市の信頼できる外壁塗装店
まとめ

  • 株式会社亜久里工業

    株式会社亜久里工業
    店名 本店
    営業時間 10:00~18:00
    定休日 年中無休
    対応エリア 横浜市、川崎市、厚木市、相模原市、秦野市、愛甲郡、海老名市、大和市、座間市、綾瀬市、伊勢原市
    電話番号 0120-410-184
    HP https://gaiheki-kanagawa.com/

    おすすめポイント

    一級塗装技能士など、有資格者が現場にて施工する外壁塗装・屋根工事専門店。 創業10年、累計1,400棟の施工事例があるので対応力に幅があり、自社職人が施工するため中間マージン無しで低価格での工事が可能。 長期保証もあり。

  • ホームライフ株式会社

    店名 本店
    営業時間 9:00 ー 18:00
    定休日 毎週水曜日
    対応エリア 東京、神奈川
    電話番号 045-392-6277
    HP https://home-life.co/

    おすすめポイント

    年間に300棟以上の実績がある。一級塗装技能士が在籍していて、塗装だけでなく水まわりの工事も請け負っている。 見積もりは無料で行っている。

  • 彩栄塗装

    店名 本店
    営業時間 8:00 ー 20:00
    定休日 日曜日
    対応エリア 神奈川・東京
    電話番号 045-823-6004、日中は現場にいることが多いため080-8070-6118
    HP https://www.saieitoso.com/

    おすすめポイント

    一級塗装技能士やカラーコーディネーター2級の資格を持つ代表が自ら現場を監督している。一切の手抜きなしで塗装してくれる塗装店。

  • 株式会社トップテック

    店名 本店
    営業時間 10:00 ー 18:00
    定休日 日曜日
    対応エリア 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
    電話番号 045-353-7749
    HP http://www.toptech.co.jp/

    おすすめポイント

    神奈川県が本拠地ではあるものの、県内に限らず東京都や埼玉県の一部など、幅広いエリアに対応している。 お得なパッケージプランも用意している。

  • 株式会社塗装職人

    店名 本店
    営業時間 09:00-20:00
    定休日 土日も営業
    対応エリア 横浜市 川崎市 相模原市 横須賀市 平塚市 鎌倉市 藤沢市 茅ヶ崎市 逗子市 三浦市 厚木市 大和市 海老名市 座間市 綾瀬市 葉山町 寒川町
    電話番号 0120-382-361
    HP https://nuru.co.jp/

    おすすめポイント

    職人直営で、国家資格の技能士集団。 「社長が職人である業者は現場に魂が宿る」として、熱意をもって営業している。

横浜市の外壁塗装店を
選んだ基準

今回「横浜市のおすすめ外壁塗装店」としてご紹介してきた店は、3つの基準をクリアした店です。外壁塗装を検討中の方の参考にもなると思いますので、その基準をお伝えしていきたいと思います。失敗しない塗装工事にするためには重要な基準なので、是非参考にしてみてください。

1.工事資格を持っている

工事資格を持っているか確認しています。

  • 塗装技能士
  • 雨漏り診断士
  • 外装劣化診断士
  • 建築士
  • 有機溶剤作業主任者

高品質な塗装を提供するためには、資格が必要です。上記のような資格をもっていない外壁塗装店は、皆さんにおすすめすることができません。

2.業歴5年以上

横浜市で「業歴5年以上」があり、事務所も横浜市にある外壁塗装店を選定しています。

5年未満の外壁塗装店が全てダメなわけではないですが、一定以上の施工実績がなければ、皆さんにおすすめすることはできません。

  • 地元で200棟以上の実績がある
  • 施工実績を公開している
  • 施工事例が確認できる

このような優良業者であるかを確認しています。

外壁塗装は、使用している外壁や劣化状況、築年数などをトータル的に判断し、使用する塗料や補修方法を決定しなければいけません。

また、外壁塗装以外のメンテナンス方法も選択肢に入れながら検討する必要があるため、優良業者として紹介するためには、ある程度の「施工数」が必要なのです。

外壁リフォームプロの方で、悪評やクレームがないかもチェックしていますので、安心して一括見積もりをご利用ください。

3.自社施工をしている

自社に職人を有している、自社で工事ができる外壁塗装店を選定しています。

5自社施工にこだわる理由は、次の3つです。

  • 下請けへの依頼で発生する中間マージンがあると、金額が割高になるため
  • 自社で管理や教育をしているので、責任ある施工ができる
  • トラブルが起きた場合に自社施工であればすぐに対応可能

「より低価格で高品質な施工」を皆さんに提供するため、自社施工であることは必須です。

下請けへの依頼で中間マージンが発生するだけでなく、連絡が行き届かないなどのトラブルが起きる可能性もあります。

少しでもトラブルになるリスクをなくすために、自社施工にこだわっている外壁塗装店を選定し、優良業者として皆さんにご紹介しているのです。

外壁塗装店の選び方の
ポイント

今回おすすめしてきた外壁塗装店を選んだ基準以外に、塗装工事を依頼する際にチェックしておきたいポイントがあります。より失敗確率を下げるために必要なチェックポイントとなっているので、1つずつ確認していきましょう。依頼先を決定する際は、全てをクリアしているところにしてくださいね。

1.有資格者者が在籍している

塗装工事に必ず必要な資格はありませんが、もっていると安心できる資格はあります。

次のような資格をもっている人が働いているか、ホームページや広告資料などで確認しましょう。

  • 塗装技能士
  • 自雨漏り診断士
  • 外装劣化診断士
  • 建築士
  • 有機溶剤作業主任者

特に「塗装技能士」は、一定以上の塗装技術を認定された資格なので重要です。

塗装工事の質に関わる部分になるので、できれば「一級塗装技能士」の資格をもった人が在籍している業者へ依頼しましょう。

2.アフターサービスがしっかりしている

塗装工事において「アフターサービス」の存在は重要です。

細かいアフターサービスの内容は異なりますが、あると良いものは次のようなものになります。

施工保証 ・10年間など定められた期間内の施工不良による「剥がれや割れ」の補修を行う
・自社施工の場合に用意されていることが多い保証
住宅瑕疵担保保険(JIO) ・施工不良が発生し、補修が必要になった時に外壁塗装業者が倒産していた場合、代わりに補修をしてくれる
・外壁塗装業者が加盟している必要がある
塗料メーカー保証 ・塗料メーカーが一定期間内の品質保証をするもの
・塗料メーカーから認定を受けている必要がある
定期点検 ・塗装後の1ヶ月、3ヶ月、半年などの間隔で点検を行う
・補修の必要があれば対応

見積もりをしてもらう際に、一緒にアフターサービスについての説明もしてもらうのがおすすめです。

業者選びの「大きな判断材料」となります。

3.見積もりの内容が詳細である

見積もりの内容は、外壁塗装業者によって異なります。

より詳細に記載されている業者を選択しましょう。

チェックすべきポイントは下記の項目が「記載されているか」です。

  • 工事の工程ごとの金額
  • 現地調査を元にした面積
  • 使う塗料のメーカーや商品名

「一式」とまとめられている部分が多すぎる見積もりは注意しましょう。

塗料を使う面積や塗料のメーカーなどが記載されていないのでは、相場より金額が高くなっている可能性が高いです。

また、認定されていないような粗悪な塗料を使用して、利益を多くしようとする悪徳業者もいます。

詳細に「内容・金額」が掲載された見積もりを提出してくれた業者を選択しましょう。

複数の優良業者から一括見積もりを取るなら
外装リフォームがおすすめ

3〜5社から相見積もりをするなら「外装リフォームプロ」の活用がおすすめです。

入力フォームから「都道府県・建物の種別・希望する見積もり数」を選択するだけで、簡単に見積もり依頼が完了します。少しでも楽に相見積もりがしたいという方は、是非ご利用ください。

1.自分で断る必要がない

外装リフォームプロに相見積もりを依頼すれば、自分で業者へ断る必要がありません。

突然ですが、断るのは得意ですか?
「得意です」とハッキリ答えられる方は、少数派かもしれませんね。

そんなみんなが苦手な「断ること」が必要になるのが、一般的な相見積もりです。 3〜5社に見積もりを依頼することで、金額や工事内容の比較ができます。

失敗しない外壁塗装にするには必須の作業なのですが、断るのが苦手な人にとっては、腰が重い作業になりますよね。
「どう断ったらいいかわからない!」
「せっかく現地調査まで来てもらったのに、申し訳なさすぎる」
と、気持ちが辛くなってしまう方もいるでしょう。

そんな方に外装リフォームプロの一括見積もりがおすすめです。
外装リフォームプロの方で、依頼先以外の業者へ断りの連絡を入れてもらえるので、自分が心を痛める必要がありません。
「相見積もりをしたいけど、断るのが嫌!」という方は、是非ご活用ください。

2.平均22万円安く塗装ができる

外装リフォームプロの「一括見積もり」を活用することで、塗装工事の費用を平均22万円安くできます。(3社に依頼した場合)

外壁塗装は100万円以上かかることが多い工事です。 そこから22万円も安くできたら、とてもありがたいですよね。

「外壁塗装はしたいけど、そんなに予算はかけられない」という方が多いと思います。物価や光熱費が上がり、少しでも節約しなければならない今、外壁塗装にかかる金額も1万円でも節約しましょう。

3.仕事や家事の時間を節約

外壁塗装の依頼先を検討する際にかかる時間には、次のようなものがあります。

  • ホームページやSNSなどからの情報収集
  • 業者への見積もり依頼と返信(やり取り)

外装リフォームプロに依頼すれば、これらの時間は必要ありません。

「カンタン10秒見積もり」に入力するだけで、厳しい基準をクリアした優良業者へ連絡をとることができます。
信頼できる業者か判断するための情報収集の時間も省けるので、仕事や家事の時間を削る必要はありません。

忙しい日常を過ごしながら外壁塗装の検討をしなければならないとなると、とても大変ですよね・・・。 少しでも楽に検討を進められるよう、是非活用してみてください。

ご紹介する工事店の選定基準

  • 地元で施工実績200棟以上!

    地元で200棟以上の業者のみ、悪評、クレーム等がないもチェック。

  • 相場よりも低価格な料金!

    事前に見積もり調査し、低価格で工事できる業者のみを選定。

  • 工事は完全自社施工

    自社に職人を有しており、自社で工事できる工事店のみを選定。

  • 工事資格を有している

    塗装技能士や、雨漏り診断士など、工事に関連する資格を有している。

  • 業歴5年以上

    地域で業歴5年以上、事務所もある業者のみを選定。

  • 訪問営業をしていない

    訪問営業などの悪質な営業をしていない業者のみを選定。

簡単見積もり3つのステップ

  • 01お問い合わせ

    お問い合わせ

    まずは、当社へお見積りのご依頼ください。ご要望に応じて、厳選した最大5社をご紹介いたします。

  • 02お見積もり

    お見積もり

    基本的には、お伺いしてお見積りをしております。各社の見積もりへのご相談も承ります。

  • 03業者決定

    業者決定

    依頼する業者が決まりましたら、お知らせください。ほかの業者へのお断りは当方で対応します。

まとめ

今回は「横浜市のおすすめの外壁塗装業者」と「選んだ基準」についてお伝えしてきました。

横浜市の信頼できる外壁塗装店
  • ・株式会社亜久里工業
  • ・ホームライフ株式会社
  • ・彩栄塗装
  • ・株式会社トップテック
  • ・株式会社塗装職人
横浜市の外壁塗装店を選んだ3つの基準 ① 工事資格を持っている
② 業歴5年以上
③ 自社施工をしている
外壁塗装店の選び方のポイント ・有資格者が在籍している
・アフターサービスがしっかりしている
・見積もりの内容が詳細である

外壁塗装は「100万円以上かかる大きな工事」になることが多いです。

塗装後に剥がれや割れなどのトラブルが起きて「ここに頼むんじゃなかった」と後悔しないために、優良業者へ依頼するようにしましょう。

優良業者へ依頼するためには「外装リフォームプロ」の活用がおすすめです。

プロが厳しい基準の元、信頼できる塗装店であるかをチェックしています。
「自分では情報収集が難しい」
「どこに頼んだらいいかわからない」
という横浜市の方は、是非ご活用ください。

10秒で完了!カンタン見積もりを試してみる10秒で完了!カンタン見積もりを試してみる

都道府県
建物種別
ご希望の
紹介数

一級技能士の資格を持ったプロが、
お住まいの外装リフォームを
サポート&アドバイス!

外壁塗装、屋根工事をご検討の方は、
ぜひご相談ください。