白・ベージュ系の外壁塗装例

スタンダードな白・ベージュ系は、明るく見えますし、やはり人気があります。ポイントは汚れにくい塗料を選ぶことですが、まずはカラーバリエーションを見てみましょう!

白・ベージュ系の色選びのポイント

白・ベージュ系の色選びのポイント

白やベージュといっても様々な種類があり明るめのものや落ち着いたものどんな色と組み合わせるかによっても大きく仕上がりが変わってきます。
まずは、理想の仕上がりをイメージすることが大切です。
明るく清潔感がある定番の白は、新築のようなイメージになるのが特徴で、明るい白を使用すれば開放感を感じさせ大きく見せてくれます。汚れが目立ちにくいベージュ系は、和・洋どんな系統の家のイメージにも合わせやすいのが特徴で落ち着きや温かみ、上品さを出すこともできるので外壁塗装では人気No.1の色。スタイリッシュ、エレガント、洋風、和モダンなど理想の家をはっきりさせてから配色や明るさを決めていくのが色選びのポイントです。

パーフェクトトップ
ND-370(日本ペイント)

最も明るく清潔感のある純粋なホワイト。スタイリッシュな仕上がりのイメージ

パーフェクトトップ
ND-110(日本ペイント)

少しピンクがかった温かみのあるクリーム系で白系統と比べると印象がだいぶ変わって見えます。

アレスダイナミックTOP
KP-110(関西ペイント)

黄色みが入ったクリーム色で塗装するとぱぁっと明るく見えます。

エスケープレミアムシリコン
SR-163(エスケー研)

グレー系の入ったベージュは、少し落ち着いた印象に仕上がります。

白・ベージュ系の配色例

白・ベージュ系の配色例

シンプルなベージュ✗ダークブラウン

ベースは柔らかなアイボリーに濃いめのダークブラウンのコントラストが引き立ち一気におしゃれな外観に!!
濃い色をアクセントに使うことで外観が引き締まって見え、落ち着いた印象をあたえます。
高級感と上品さがでる色の組み合わせ。
ブラウンの濃淡を変えることでまた重厚感が変わってきます。

基本はベージュ、レンガ調でアクセントをつけてナチュラルな印象に!!

基本はベージュ、レンガ調でアクセントをつけてナチュラルな印象に!!

ベージュを全面的に使用することによって温かみのある印象をあたえレンガ調の外壁がアクセントになり自然ともよくなじみナチュラルな雰囲気に。一部素材を変えることで、よりおしゃれになり印象がガラリと変わるのでお好みの素材を選ぶのも楽しいですね。

白ベースに木目調がアクセントになりぐっとおしゃれな印象に。

白ベースに木目調がアクセントになりぐっとおしゃれな印象に。

基本となるベースカラーにホワイトをいれアクセントとなる薄めのベージュの木目調がシンプルですっきりとしたオシャレ感を感じさせてくれる外観になっています。色によるアクセントだけでなく素材によるアクセントは外観に特別な印象を与えてくれます。

白・ベージュ系の外壁塗装の注意点

白・ベージュ系の外壁塗装の注意点

白といっても実にたくさんの種類があることをご存知でしょうか?シンプルな一般的な白から涼しげな印象を与える青みがかったクールホワイト、オレンジや赤の屋根などともなじみやすい温かみのあるウォームホワイト。どんな白を選ぶかでも仕上がりのイメージが変わってくると思います。
憧れの白い家!! でも『汚れが気になる!!』『メンテナンスが大変なのでは?』と考えてしまう方も多いのではないでしょうか?その辺もデメリットとして知った上で外壁の色を選ぶ必要があります。ですが、汚れやカビ・コケに強い塗料や耐久性が高い塗料を使用することでメンテナンスの頻度を抑えることもできるのでこの辺も考慮してみてください。

白・ベージュ系の外壁塗装の注意点

周りの家ともなじみやすい人気のベージュ系は、他の色に比べても種類が多く、塗料の製品によっても異なります。
小さな色の違いが実際の外観に大きな差となって見えることがあるのでベージュ系の色を選ぶときには特に注意が必要です。納得したベージュを選ぶためにも複数の製品を比較し、小さな色見本だけを参考にすると外壁に塗装したときに面積効果で『あれっイメージと違う・・・』ということにもなりかねないので同じ塗料の施工事例などを見せてもらい、後悔しないように納得のいくベージュ色を選びましょう。

白・ベージュ系の色におススメの塗料

アステックペイントジャパン
超低汚染リファインシリーズ

美観保持機能に特化した低汚染塗料でさらに遮熱機能も持ち合わせた塗料。汚れがつきにくく、雨で汚れを洗い流してくれるので建物をいつまでも美しく保ちたい方に満足いただけるオススメの塗料です。

日本ペイント株式会社
ファインシリコンフレッシュ

シリコン樹脂の低汚染塗料で特殊セラミック成分による親水化技術が、優れた低汚染性を実現します。シロキサン結合によって光沢感の低下を抑え変色が少なく高耐候性を発揮します。様々な下地に塗装でき臭気もマイルドです。

水谷ペイント
ナノコンポジットW

ナノコンポジットWは一般的な塗料に比べてツヤ調整剤などの樹脂以外の混合量を減らしていますが塗料に配合されているナノコンポジットエマルション樹脂が均一に分散して汚れを付きづらくするので耐久性にも優れています。つやの調整ができないのでマットな仕上がりを好む方にオススメの塗料です。